2006年10月24日

Area61 ビデオブラウザ

「Area61 ビデオブラウザ」は、MPEG/AVI/WMV/RMファイル等を早送り再生/スロー再生/リピート再生できる動画再生ソフトでありながら、同時に、任意のサイズで静止画を自動連写で切り出したり、動画の内容をサムネール一覧表示したりできる動画処理ソフトです。SHIFT+マウスドラッグで、動画から切り出した静止画のトリミング保存ができるようになりました。

動画ファイルを、コマ送り再生・スロー再生・早送り再生・巻戻し再生できます。それぞれの機能はキーボードショートカットに割り当てられており、フルスクリーン再生時にも利用できます。また、タイムコードによる動画の頭だしも可能です。指定範囲をリピート再生、リピートスロー再生することが可能です。固定倍率または任意の大きさに拡大して再生できます。
DVキャプチャしたAVIファイルの場合には、パネルに撮影日時情報が表示されます。

サムネール一覧表示機能に関しては、個々のサムネールの大きさを選択できる他、ウインドウサイズを変更することで、表示するサムネールの個数(スナップショットを取る時間間隔)を増減できます。サムネールを左または右クリックすると、対応した箇所から再生が始まります。

静止画キャプチャで作成される静止画の大きさは動画再生ウィンドウの大きさと等しく、任意サイズに変更可能です。JPEG/BMP/PNG形式の静止画を作成できます。時間範囲を指定して、その範囲の静止画を自動連写作成することも可能です。DivX圧縮された動画のスナップショットも取れます。

ハードウェアおよびソフトウェアによる、輝度・コントラスト調節再生やインターレース解除再生が可能です。また、モザイク、エンボス、2値化、左右反転、上下反転等の動画エフェクト再生および静止画エフェクトキャプチャができます。

動画ファイルは、動画表示ウィンドウへのドラッグアンドドロップで指定してください。静止画ファイルを表示することや、別形式の静止画ファイルに変換してスナップショット保存することもできます。

操作マニュアルは、Area61.NETのホームページ[ http://www.area61.net ]にあります。


ダウンロード